メインコンテンツへスキップ
ATDO

特定非営利活動法人 支援技術開発機構

ユニバーサルデザインと支援技術で実現する知識と情報の共有

当サイト内を検索できます。
お問い合わせ
Facebook

12/4 NaD・日本ライトハウス共催 第15回マルチメディアデイジー図書講演会 ― デイジー教科書から広がる、読む世界 ―

2022-11-08 13:39:27  関連催しのお知らせ

NaDさん主催のイベントのご案内です。


NaD・日本ライトハウス共催第15回マルチメディアデイジー図書講演会
― デイジー教科書から広がる、読む世界 ―

日時: 令和4年12月4日(日) 13:00~15:15
場所: ハイブリッド開催(ZOOM ウェビナー+会場開催)
会場:社会福祉法人 日本ライトハウス 情報文化センター 4階会議室
大阪市西区江戸堀 1-13-2
参加費 :無料
定員 :200名 (会場15名*)
 *新型コロナの感染状況により会場開催が中止になることがあることをご了承ください。

申し込み
申し込みフォーム:https://forms.gle/KYUEtmHmT4fdgprH7に、必須事項をご記入のうえ、11月30日(水)までにお申し込みください。
Zoom ウェビナーに参加の方は後ほどウェビナーへのリンク先をお送りします。

お問い合わせ先
特定非営利活動法人 NaD(ナディ)
https://www.npo-nad.org/
E-mail: naradaisy@gsk.org

共催:特定非営利活動法人 NaD・社会福祉法人日本ライトハウス 情報文化センター
後援: 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会


■プログラム
開始時間:13:00
挨拶
マルチメディアデイジー図書の説明事例報告:13:15~14:25
 1. 小学校でのデイジー教科書使用事例
  宝塚市立長尾小学校 通級担当 東浦 裕也先生
  宝塚市立高司小学校 通級担当 杉谷 和雄先生
 2. 「ディスレクシアの娘が得意分野を見つけるまで」
  調布デイジー代表 牧野 綾 氏
 3. 「子どもに寄り添う支援 ― 個人塾での事例報告」
  長岡京市でサポートの必要な子どもたちに学習支援の個人塾を主催 日本 LD 学会特別教育支援士 濱野 幸恵 氏
( 休憩 10 分 )
情報共有:14:35~14:55
サピエ図書館の利用方法 「デイジー子どもゆめ文庫」と「教科書副読本のデイジー化」の紹介
質疑応答:14:55~15:15
終了時間:15:15

M.A

先頭に戻る


Copyright © 2022 ATDO
お問い合わせ