メインコンテンツへスキップ
ATDO

特定非営利活動法人 支援技術開発機構

ユニバーサルデザインと支援技術で実現する知識と情報の共有

当サイト内を検索できます。
お問い合わせ
Facebook

【再掲】JDC・JEPA共催 セミナー「普通の書籍が読めない人に読書機会を提供する: EPUB電子書籍のアクセシビリティ」(2022年11月26日)

2022-11-22 14:37:36  関連催しのお知らせ

11月26日にJDCとJEPAの共催でセミナー開催を行いますので、お知らせ申し上げます。

普通の書籍が読めない人に読書機会を提供する: EPUB電子書籍のアクセシビリティ

読める楽しめるアクセシブルな電子書籍に向けて 日本デイジーコンソーシアム 日本電子出版協会


■趣旨
視覚障害や発達障害などの理由により、普通の本(出版されている多くの本)が読めない人は数多く存在する。
こうした人に電子書籍は、読書の機会を提供できると考えられるが、すべての電子書籍がアクセシブルとは限らない。
そこで、電子書籍のアクセシビリティを推進するために、EPUBアクセシビリティJIS規格が2022年8月に制定された。
このセミナーではEPUBアクセシビリティとその基盤となるWebアクセシビリティを取り上げる。


日付:2022年11月26日(土)
時間:14:00~16:30
料金:どなたでも無料
会場:オンライン Youtube Live(定員ナシ)またはZoom(100名)
お申込先:https://www.kokuchpro.com/event/221126/
主催:日本DAISYコンソーシアム(JDC)
主催:日本電子出版協会(JEPA)
※情報保障(要約筆記)を提供します。

■プログラム
14:00~14:05
 開会挨拶
14:05~14:15
 相賀昌宏(一般社団法人日本出版インフラセンター ABSC準備会座長)
 「ABSC準備会の役割と施策について」
14:15~14:35
 河村 宏(国際DAISYコンソーシアム理事)
 「なぜ情報アクセシビリティという視点が重要か」
14:35~15:05
 小澤彩果(支援技術開発機構研究員、読字障害(ディスレクシア)当事者)
 「当事者の立場からディスレクシアとは」
 神山 忠(日本DAISYコンソーシアム個人会員、読字障害(ディスレクシア)当事者)
 「ディスレクシアの困り感」
15:05~15:15
 休憩
15:15~15:35
 木達一仁(株式会社ミツエーリンクス 取締役)
 「WebアクセシビリティとEPUBアクセシビリティ」
15:35~15:55

 村田 真(慶應義塾大学政策・メディア研究科特任教授)
 「成立したEPUBアクセシビリティJIS規格と今後」
15:55~16:25
 質疑応答とまとめ
16:25~16:30
 閉会挨拶

司会: 日本DAISYコンソーシアム事務局長 野村 美佐子

(敬称略)


どうぞよろしくお願いいたします。


M.A

先頭に戻る


Copyright © 2022 ATDO
お問い合わせ